中古車屋さんとの交渉の仕方

中古車屋さんとの交渉の流儀!

そうです。

 

買う中古車を決めたら交渉です。

 

納得出来る条件や金額ではなかったら交渉すればいいのです。

 

「そんなこと出来ない!」

 

「交渉出来る自信が無い!」

 

と思った方もいると思います。

 

そんな方にこそ是非知って頂きたいです。

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、説明に入ります。

 

うまく交渉するには、情を誘う事、上機嫌にする事です。

 

買う車を決めるにあたって、商談をすると思います。

 

その時に、

 

「ね〜ね〜安くしてよ〜」
「どうせ儲けてるんだろ〜」
「安くしてくれないと買わない!」

 

なんていう、直球の交渉なんてしないで下さいね。

 

嫌がられます。

 

中古車販売店は、不景気の中、頑張って、ギリギリの価格を提示している所が殆どです。

 

安くしたくても、これ以上安くすると、潰れてしまいます。

 

車屋さんにも生活があり、利益を出さなければ生活できません。

 

そんな状況で、無神経に安くしろ!って言われたら、安くしたくなくなるのが人間です。

 

中古車屋さんは情にとても熱い方が多く、情に弱かったりします。

 

安くして欲しい理由をシッカリ作ってから、商談に挑みましょう。

 

例えば・・・
結婚するから車を買い替えるんだけど、嫁に○○万円まで!って言われていて・・・
何か月も、この車を探していて、やっと見付けたんです!でも予算がどうしても足りなくて・・・でも欲しいんです!

 

などなど。

 

相手が頷ける理由があれば大丈夫です。

 

また、プライドも高く、褒められると上機嫌になります。

 

特に、お店を褒める事が非常に有効です。

 

例えば・・・
すごくきれいな店舗ですね!
こんな良いサービスがあるんですね!
さっきの店員さんのあいさつすごく良かったです!
カッコいい車がいっぱいありますね!
車きれいですね!

 

などなど。

 

あなたのお店は良いお店だと感じているアピールで大丈夫です。

 

つまり、情を誘って、褒める事!

 

人間、気分が良い時の方が、YESを出しやすいですからね。

 

これで交渉完了です。

 

単純ですが、これでバッチリです。

 

"

"




SUPPORT


TOP 自己紹介 ネットで買うポイント 安く買うには? 車を高く売る バックオーダーの罠